トンネルの向こうから

不安定な気持ちを言葉にしたい。それだけの気まぐれなブログ。口語自由詩ばかり。
くだらない近況報告も挟みつつ。
過去に書いたものも少々。
2016.7.5開設

星砂

死んでいいよ。
きれいなまま、死んでいいよ。


人は死ぬと星になるから、君が死んだら夜空はきっと、今までで一番きれいに見えるだろうってこと。有名なあの砂浜が、全部サンゴの死骸でできていること。子供の頃手紙を入れて海に流したビンが、今はただのゴミになってどこかの砂浜にうちあげられていること。君が死んだ猫の骨を探して毎日海辺を歩いているから、君を好きになれないこと。


全部知らないままただの白い灰になって、あのサンゴみたいに砂浜に寝そべって、月がはっきり見える頃に、藍色の空に昇って逝けばいいよ。


白い星になって。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。